HOME > 授業について > 特進Ⅱコース

授業について

特進Ⅱコース

education_tokushin_2

目標は高く!勉強も部活動もあきらめない。

14特進2トビラ大学進学を目指して勉強に力を入れながら、部活動にも全力で取り組むコース。文武両道を実現するための6限授業と長期休暇中の補講で特進コースと同等の授業を実施。 さらに環境を変えて学習する勉強合宿や定期試験以外に年2回行う学力テストなどを組み合わせ、国公立や難関私立大をねらえる学力を獲得していきます。

勉強と部活動の両立という困難にあえて立ち向かう高い志を持った生徒が集まることを念願に、詰め込み式ではなく、自分でやろうとする気持ちを引き出して育てる教育を心がけ、授業の中で家庭学習の方法なども指導しています。

授業イメージ02生徒に寄り添い、見守る少人数制

少人数制クラス編成を行い、生徒一人一人の学習進度を把握し、心の状況や変化を見逃さない体制をとっています。また、クラスメートは皆、文武両道にまい進する同じ意識を持った生徒であるため、勉強面でも部活動面でもよい刺激となって充実した高校生活を送ることができます。

14特進2カット先生はパートナー
一緒に高校生活をつくろう

勉強にも部活動にも意欲を燃やす生徒にとって、一番のハードルとなるのが両立の難しさ。担任と各教科の教師が連携を取り、生徒が悩みを抱え込まないよう気軽に相談できる雰囲気づくりを行っています。一方的な指導ではなく、生徒の話しに根気強く耳を傾け、共に解決策を探りながら、「できない」を「やってみよう」という気付きに変える指導がモットーです。

特進Ⅱコースは平成24年度に新設されたコースです。主な進学先目標は特進Ⅰコースと同様です。

文武両道はチャンス!
問題解決力と行動力を手に入れよう
国語担当 中村先生

国語担当 中村先生

勉強と部活動の両立は、とても大変なことです。しかし、少し考え方を変えれば二つのことを同時に貫くという、社会に出ても役立つ貴重な経験ができると考えております。このチャンスを生かし良い結果を得るために必要なのは、壁を越える策を考え、自ら行動すること。私は、教師でありみなさんにとっては体験を共有できる身近な大人でありたいと思っています。困ったことがあれば、一緒に解決策を探しましょう。そして、楽しくて悔いのない3年間を送りましょう。

 

このページのトップへ