HOME > 授業について > 特進Ⅰコース

授業について

特進Ⅰコース

education_tokushin_1

金沢大学、富山大学を目指して一直線。

大学進学率100%
目標に向かって一直線

特進Ⅰコースは、国公立大学や難関私立大学を目指すコース。英語・数学・国語を強化した特別カリキュラムを採用した7限授業を基本に、補講や定期試験以外に年2回行う学力テスト、長期休暇中の勉強合宿など、現在の学力を見極めさらに向上させる対策を計画的に行っています。

2年生からは文系・理系にクラス分けすることで、より効果的な学習を行うことができており、大学進学率は100%。クラスメートは皆進学という同じ目標を持つ仲間であり、よきライバルとして共にレベルアップを目指せる環境です。

授業イメージ50個人指導のような感覚の少人数クラス編成

特進Ⅰコースのクラス編成は、生徒と教師が活発にコミュニケーションを取りながら目標達成を目指して共に学校生活を送ることができる少人数制。各生徒の理解度や習熟度を確認しながら授業を進めるほか、性格や生活スタイルまで熟慮したきめ細やかな指導が可能であることなど、学習面でも高い効果を発揮しています。

14授業イメージ2授業が分かるから勉強が楽しい魔法の法則

生徒一人一人と夢を共有するからこそ、教師陣の情熱も人一倍。特に授業を重視し、教科書を補足する手作りの教材を用意するなど、これまでの経験をフルに生かし工夫をしています。また、進路指導室をいつでも教師の傍らで自主学習ができる場所として開放。

専門の机と椅子を用意して生徒の意欲に応える体制を採っています。

過去5年間の合格先

【国公立大学】

金沢大学、富山大学、石川県立大学、富山県立大学、琉球大学

【私立大学】

龍谷大学、青山学院大学、武蔵大学、東海大学、東京農業大学、東京理科大学、明治学院大学、金沢工業大学、金沢星稜大学、愛知工業大学、名城大学、京都産業大学、佛教大学、立命館大学、関西大学 など

学力を伸ばす秘訣は授業にアリ
「姿勢」と「習慣」で毎日が変わる!
数学担当 岡山 正歩先生

数学担当 岡山 正歩先生

学習の基本は毎日の授業を大切にすることです。望ましい学習姿勢を身につけていくことが、学力の向上に密接に関わっていきます。何をもって「望ましい」とするかは、「どこまで分かったことで分かったと判断するか」という個々人の要求度に負うところがとても大きいのです。ですから、望ましい学習姿勢と学習習慣が育っていくための授業を私どももとても大切にしています。充実した高校生活を送れることが皆さんの幸せ、それをサポートできることが私どもの幸せです。

このページのトップへ