HOME > ボウリング部 > ’17総体総文結果 ボウリング競技

’17総体総文結果 ボウリング競技

2017年6月5日

平成29年度石川県高等学校総合体育大会ボウリング競技 試合結果

    山本青空君が「男子個人総合戦」「男子個人戦」で優勝
    坂井結さん・端保優寧さん「女子2人チーム戦」で優勝
       学校対抗 男子・女子共に準優勝

 

23

  

 石川県高等学校総合体育大会ボウリング競技が6月1日(木)~2日(金)の日程で金沢市のジャンボボールで行われました。本校からは12名の選手が出場しました。
 「女子2人チーム戦」においては新人戦での敗戦をバネに、見事リベンジをしてくれました。男子は山本青空君の圧倒的な強さばかりが際立った試合展開でした。男子個人総合戦(15ゲーム)においては2位に356点差をつけての優勝でした。通常の2ゲーム分の得点差をつけての優勝は夏の全国大会を目標にしている本人にとっては予定通りの結果だったと思います。競技成績は下記の通りです。

●男子団体(2人チーム戦)
  準優勝 山本青空・山田祐介(2074点)

●女子団体(2人チーム戦)
  優勝 坂井結さん・端保優寧(1643点)

●男子個人総合戦
  優勝 山本青空(3088点)

●男子個人戦
  優勝 山本青空(1268点)

●学校対抗(総合)
  男子 準優勝    女子 準優勝

第72回国民体育大会ボウリング競技石川県予選会 試合結果

       山本青空君が石川県代表に

 平成29年4月8日(土)、4月22日(土)、5月13日(土)、5月27日(土)の延べ4日間、百万石リゾートレーン・ジャンボボールにて本年度の国民体育大会、少年の部石川県予選会が行われました。
 4日間で計24ゲームを行い、上位2名が石川県代表となります。その結果、見事、山本青空君(3年生)が優勝。県代表に選出されました。


このページのトップへ