HOME > サッカー部 > めぐり逢い 

めぐり逢い 

2017年1月20日

 人は生まれてから、いくつもの出逢いと別れを繰り返し、今がある。  

 忘れられない出逢い・・・。大切な人との出逢い・・・。そんな経験を繰り返し、人は成長していくのだと感じる。  

 友達との出逢い、仲間との出逢い、恋人との出逢い、師との出逢い・・・。そして、本との出逢いや音楽、スポーツとの出逢いも、私たち人にとっては、人生を豊かにする大きな出逢いであると感じる。  

 あの時、あの場所で心が震えたことが、私の人生を変えた・・・。

 あの人の、あの言葉が私の心を動かした・・・。  

 あの笑顔。あの涙が私の心を包んでくれた・・・。    

 今、なぜここでサッカーをしているのだろう・・・。このグラウンドで、この仲間達と、たくさんの言葉や笑顔に触れながら・・・。  

 高校三年間・・・。戻ることのない今・・・。    

 

 全国高校サッカー選手権大会は、青森山田高校の初優勝で幕を閉じた。20年連続22回目の挑戦での初優勝。  20年連続で挑戦し続けた想いが、初めて実を結ぶ。  

 20年・・・。  

 みなさんが生まれる前からのたくさんの出逢い、そして想いがつながる。    

 今を大切にしたい。  

 今を生きよう。

 この出逢いを心から大切に生きた人の想いが、つながる。

 つながり。心のつながり、魂のつながりが、人生を豊かにしてくれる。  

 どんな人と出逢っていますか?どんな音楽に、どんな本に出逢っていますか?  どんな想いでサッカーをしていますか?心を、魂を込めていますか・・・。  

 みんなが五感で感じている全ては、「めぐり逢い・・・」。今見ている景色は、今しか見ることができない。今聴いている音は、今しか聴こえない。めぐりめぐって、今を生きている私たち・・・。  この「めぐり逢い」を心へのメッセージに・・・。人生の種に・・・。


このページのトップへ